注目ブランドについて

 

中国や韓国、タイやフィリピンなどアジア圏の経済発展はとても目覚ましいものがあるようです。
私が、そういった事態を身近に感じるのは、ネットショッピングをしているときです。
それまでは、あまり感じなかったのですが、最近ではタイブランドや韓国ブランドなどのアイテムを目にすることが増えてきました。

それまで、アジアを感じるのは服のタグや物の生産国で中国と書かれていることぐらいでした。
日本で立ち上げられているブランドでも、人件費の安さ、その他の面のコストダウンを目的として、中国で生産しているブランドが多かったように思います。
しかし、今では、コスト削減とかいったことではなく、その国発信のものが注目されています。

文化や風習の違う他国の人がデザインしているアイテムは、日本にはない独特の雰囲気を感じます。
人とは違うアイテムでおしゃれを楽しみたい人には、もってこいのアイテムだと感じました。

これまでなら、海外ブランドがいくらかわいいからと言っても、日本に店舗がなければ購入することは不可能でした。
もしくは自分が現地に行くかです。

しかし、ITというものがあるおかげで、ネットで海外との取引も簡単にできます。
英語やアジア圏の言葉を話すことができなくても、読めなくても、パソコンなどで翻訳できます。
この翻訳にかかる時間もわずか数秒です。
自分なりの解釈も多少は日超ですが、海外のサイトで買い物をする際には、この翻訳機能はとても役に立っています。
ITの進化のおかげだと感じています。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です